KYT(危険予知訓練)リーダー研修とは

 本研修会は、危険予知活動トレーナー必携(中央労働災害防止協会編)をベースにKYTのための基礎講習です。

 KYT(危険予知訓練)は、危険に対して感受性を鋭くし、災害に繋がるヒューマンエラーを防止するのに有効な手法であり、危険予知活動の基本手法から現場で短時間にできる実践手法まで分かりやすく学習するカリキュラムになっています。

講習会場 龍ヶ崎労働基準協会
受講料 1名につき 6,344円(税込 会員料金)
テキスト代 756円(税込)
※非会員の方の受講料は労働基準協会にお問い合わせください。

講習日程

本講習の年間予定表です。
講習日程
・年間予定表は、都合により日程を変更することがあります。
・地区協会で行われる講習の空席状況・申込み方法は、直接当該協会へお問い合わせください。

カリキュラム

注) 講習科目の順番・講習開始終了時刻は講習によって変更することがあります。
日程 講習科目 講習時間
1日 ・ゼロ災運動の理念
・ヒューマンエラー事故防止
・指差呼称
・タッチ・アンド・コール
・KYT(危険予知訓練)
6時間