ダイオキシン類のばく露を防ぐ特別教育とは

 廃棄物の焼却施設における焼却炉の運転、点検等作業又は解体作業に従事する労働者のダイオキシン類へのばく露を防止するために、当該作業に労働者を就かせるに当たってダイオキシン類の有害性、作業の方法、保護具の使用方法等について学ぶための講習です。

労働安全衛生法第59条、安衛則第36条34・35・36号

講習会場 茨城労働基準協会連合会 中央安全衛生教育センター
受講料

1名につき 5,728円(税込)

※平成30年4月より5,140(税込)から5,728円(税込)に変更となりますのでご注意ください。
テキスト代  972円(税込)※新版につきテキスト代が改定されました。

講習日程

本講習の年間予定表です。
講習日程

開催・空席状況

連合会の講習状況です。
開催・空席状況

お申込方法

連合会へのお申込方法です。
お申込方法
・年間予定表は、都合により日程を変更することがあります。

カリキュラム

注) 講習科目の順番・講習開始終了時刻は講習によって変更することがあります。
日程 講習科目 講習時間
1日 ダイオキシン類の有害性 0.5時間
作業の方法及び事故の場合の措置 1.5時間
作業開始時の設備の点検 0.5時間
保護具の使用方法 1時間
その他ダイオキシン類のばく露の防止に関し必要な事項 0.5時間

お申込用紙ダウンロード

PDF版はこちらから
PDF版ダウンロード