緊急事態宣言発出(1都3県)及び1月7日茨城県知事会見を受けての

技能講習等の開催予定及び受講にあたってのお願い

 

現在のところ、一部の講習会を除いて、技能講習・特別教育等(以下「講習等」)の「延期」「中止」予定はありません。(令和3年1月8日現在)(今後の感染状況等により「延期」等が発生する場合があります。)

 

1月7日東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県に対して新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、緊急事態宣言が発出されました。また、同日茨城県知事会見が行われ、茨城県民に対する新たな要請等が行われました。
これらを踏まえ、茨城労働基準協会連合会が主催する講習等の取り扱いは以下のとおりとなりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

 

1.講習等は予定どおり開催いたします。
但し、会場や講師の都合、開催地域での感染拡大状況等により、一部の講習又は一部のカリキュラムで「延期」「中止」(以下「延期」等)をせざるを得ない場合があります。「延期」等の場合は、受講申込をいただいた皆様に個別にご連絡を差し上げます。

 

2.講習等の受講をキャンセルされる場合の取り扱い
感染拡大防止を理由として講習等の受講をキャンセルされる場合(上記但し書きによる「延期」等に伴うキャンセルを含みます。)は、お申し出により、受講料を返還させていただきます。

 

3.1都3県から県境を越えて受講を希望される皆様へのお願い
緊急事態宣言の対象都県から県境を超えて講習等の受講を希望される皆様へは受講時期の見直し等をご検討いただけるようお願いします。

 

4.感染防止対策へのご協力のお願い
受講に当たっては別途お願いしている感染防止対策にご協力下さい。特に、以下の事項の順守をお願いします。(ご協力いただけない場合は、受講をお断りすることがあります。)

(1)受講日当日の健康状態の確認をお願いします。
発熱、咳等の風邪症状や嗅覚・味覚異常等を感じた場合は、受講をご遠慮下さい。(当日朝ご連絡下さい。)

(2)休憩時間等の感染防止対策の徹底をお願いします。
①休憩時間中でもマスクの着用をお願いします。

②休憩時間中でも、1m以上のソーシャルディスタンスを確保して下さい。
③休憩時間中の会話は可能な限り控えて下さい。(特に昼食時でのマスクを外しての会話を控えるようお願いします。)

 

その他の感染防止対策については、受講される皆さんに別途通知を差し上げていますので、ご協力をお願いします。